海外通販豆知識

海外通販するとどんな風にお得なの?4つのメリットとデメリット

更新日:

アメリカ_イギリス_個人輸入_海外通販

 

海外通販で個人輸入することのメリットとデメリットについてです。

 

1.海外通販でブランド品が安く手に入る

海外通販の醍醐味といったらやはりこれではないでしょうか。

送料や関税を含めても、日本で販売されているものより半額やそれ以下で購入できる場合があります。

日本の商品を海外で購入すると高いように、その国のブランド品はその国、もしくはその地域で購入するのが一番お得です。

日本でも人気のあるヨーロッパの高級有名ブランド品などはイギリス、アメリカのブランドはアメリカから海外通販するのがいいですよ。

しかし、ブランドプロテクションによりアメリカから日本へは発送してくれないブランドもあります。そんな場合でも、イギリスやイタリアのショップで取扱いがあって、そちらの方が日本より安く購入できるという場合もあります。

海外通販をする際は日本との販売価格としっかり比較してみましょう。

 

2.日本で販売していない海外限定品が手に入る

日本で取扱いのあるブランドでも海外限定モデルもありますし、また日本に直営店のないブランドは無数にあります。

それらを日本で手に入れるとすれば、セレクトショップだったり、並行輸入販売をしているショップ、またはバイマなどになります。

イギリスの高級百貨店Harrods(ハロッズ)などはハロッズオリジナルの商品を多数販売していますし、イギリスだけで展開されているBurberry Children(バーバリーチルドレン)もあります。

人と違うものを使いたい人、人とかぶりたくないという人は海外通販サイトを利用して、日本で販売されていないブランドの商品を購入するのも良いかもしれませんね。

そういった商品も海外通販ならば手に入れることができるのも大きなメリットです。

 

3.大きいサイズ、小さいサイズが豊富

日本のショップや通販サイトでは基本的に日本人の体格に合ったサイズのものを中心に揃えられています。
そのため、体の大きい人や体の小さい人は自分の体にフィットするものがなかなか見つからないことがあります。

「このデザイン気に入ったけど大きいサイズがない・・・」

こんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

元々は幅広くサイズ展開されている商品も日本では需要がないため揃えられていない場合も多いのです。

また日本の会社がブランドとの契約で日本独自のデザインを展開している場合もあります。

こんな場合も海外通販を利用することで日本では販売されていないサイズのものを購入することができます。

 

4.セール品をいち早く購入できる

海外の通販サイトではたびたび割引のクーポンコードが発行されたり、日本と同じように夏とクリスマスシーズンなどに大きなセールがあります。

セールの時期になるとかなりの割引率があり世界中から注文が殺到します。

アカウント登録をしていたり、ショップで購入履歴があれば、セールやクーポンコードの案内も届きますし、VIP顧客となればシークレットセールの案内がもらえたりします。

通常価格でも日本より安く購入できるのですから、セール時期はさらにお得にお買い物が楽しめます。

 

 

海外通販のデメリット

海外通販をすることのメリットはたくさんありますが、それに伴うデメリットの面もあります。

1:基本的に英語サイトで買い物をするので言葉が不安

普通に通販する分には特に問題はありませんが、困るのはやはりトラブルがあった時です。

「荷物が届かない・・」
「間違ったものが届いた・・」

など。

このサイトで紹介しているショップはほとんどこういったトラブルには丁寧に対応してくれるのですが
日本語対応していないサイトであれば、全てのやりとりを英語などで行う必要が出てきます。

言葉がわからずに泣き寝入りとなってしまうのはもったいないです。

トラブルの際の英語の文章などを記事として追加していきたいと思います。

そんな中、日本語ページに対応していて日本語で買い物ができるショップもいくつかあります。

日本語で買い物できるショップの紹介

 

2.サポート対応に時間がかかる

24時間チャットで対応してくれるサイトや日本人スタッフがいるサイトもありますが、
時差を考えるとメールの返信までに時間がかかる場合があります。

また返品、交換などの際は日本の通販サイトと比べても手間はかかります。

国内通販と比べ価格があまり変わらない商品であれば国内通販サイトを使う方がいいかもしれません。

 

まとめ

 

アメリカ_イギリス_個人輸入_海外通販2
価格の安さだけではないメリットが海外通販ではたくさんあります。
昔に比べて日本語に対応するショップや日本人スタッフのいるショップも増えてきました。

それでだけ日本からの需要も高まってきている証拠でしょう。

今後海外通販はますます身近なものになっていき、ハードルも低くなってくるように思います。

海外通販に伴うトラブルもゼロではありませんから、メリットとデメリットを十分考慮した上で海外通販を楽しんでいけるといいでしょう。

 

 

スポンサードリンク


Farfetch.com (US)

-海外通販豆知識
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© イギリス・イタリア海外ブランドの海外通販ガイド|個人輸入.net , 2017 AllRights Reserved.